京都幼児教室 ホーム
本部・四条教室 075-344-5013  西賀茂教室 075-492-8811
全体情報 幼児教室 保育部 託児部 郊外学習 課外講座 問題集販売 お問い合わせ お役立ち
トピックスアルバム卒園生だより

第25回朝日全国幼児作品コンクールで銀賞受賞!

2007年1月29日掲載
岡松初季さん、岩崎成輝くん、受賞おめでとう!!
  第25回朝日全国幼児作品コンクールで、
年長さんの岡松初季さんが絵日記部門で銀賞を、
年中さんの岩崎成輝くんが、日記部門で銀賞を受賞されました。

ふたりとも、 読んでいて気持ちが伝わってくるとても素敵な日記ですね。
受賞作品は、「きらら with SAE 2007年2月号」にも掲載されました。

<授賞式の様子>
京都きらら学園 岡松初季 6歳

8月9日
 ギーゴ、ギーゴ。わたしは、じてんしゃで、さかみちをひっしでこいでいます。今はまだ、タマつきだけど、なつ休みがおわるころには、ぜったいタマなしじてんしゃにのっていたいな。そして、さかみちをジェットコースターみたいに、スーッとすべりおりたいな。あせがかぜにふきとばされて、とってもきもちがいいだろうな。

京都きらら学園 岩崎成輝 5歳

8月20日
 朝おきたら、パパとママがせんめん所でハイハイをしていました。あっ、コンタクトだ!と思って、僕もあっちこっち、やさしく手でおさえながら、さがしました。コンタクトは、ママの目だから、すごくがんばったのに、でも全ぜんみつからないから、ママとコンタクトやさんにいきました。
 はじめママは、スプーンみたいな黒いので、片方の目をかくして、ひらがなをよみました。いっぱい、まちがっちゃうから、僕は助けてあげたくて、お姉さんのおしているボタンのじを、こそこそっおしえてあげました。そしたらママが「ありがとう。でも今日は、目がみえるかどうかのけんさだから、おしえなくていいよ。」といって、くすっと笑いました。お姉さんも笑いました。ママは今日、僕のきらいな目ぐすりをしたり、小さいじょうろみたいなので水をかけて目をあらったり、まぶたをひっくりかえしたり、たくさんがまんしたから、新しいコンタクトで、また目がみえるようになってよかったね。


一覧のページへ ページ上部へ戻る